コミュニケーション
>
>
ウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)

ウォッチアート・グランド・エグジビション

- 解説付ツアー・アプリ

使用期間は限定されています。

The Art of Watches Grand Exhibition

Patek Philippe New York (Long version)

Patek Philippe New York (Short version)

Thierry Stern President of Patek Philippe and Larry Pettinelli President of Patek Philippe U.S. talk about the Art of Watches Grand Exhibition in New York.

Patek Philippe New York, Rare Handcrafts

Sandrine Stern Head of Patek Philippe watch Creation talks about the special U.S. Rare Handcrafts unique timepieces collection.

ニューヨーク2017年 スペシャル・エディション

2017年7月13日から23日まで、ニューヨークのチプリアーニ(Cipriani, 42nd Street)で開催されるウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)のハイライトとして、パテック フィリップは、マニュファクチュールのすべての分野における高度な技術とノウハウを体現した、9点の紳士用、婦人用限定製作タイムピースを製作しました。

パテック フィリップはこの機会に、希少なハンドクラフトによるタイムピースの豊富なコレクションを発表します。これらのタイムピースは、ニューヨーク市とアメリカ合衆国に捧げられた、最高の工芸技術によるモチーフで装飾されています。
 

World Time Minute Repeater

Ref. 5531 New York 2017 Special Edition。
The new Ref. 5531 debuts at the exhibition in New York. It is the first Patek Philippe watch that unites the two complications that epitomize the manufacture: a minute repeater and the World Time function. In merging these complications, Patek Philippe succeeded in implementing an even more important innovation. Unlike other World Time minute repeaters that acoustically indicate home time even when their owners are located at the other end of the world, the Ref. 5531 always strikes local time, which means the hour displayed by the hands from the center in that time zone represented by the city aligned with the 12 o'clock position on the dial. To accomplish this feat, Patek Philippe developed the new selfwinding caliber R 27 HU movement. A patent application has been filed for its unprecedented design. The 462-part movement is protected by an elegant rose-gold case with pierced lugs. Its caseband is hand-guilloched with Patek Philippe’s iconic hobnail pattern.

The dial is adorned with a cloisonné enamel motif, true to the tradition of Patek Philippe’s World Time watches. This little masterpiece of craftsmanship pays tribute to New York and depicts the Manhattan skyline by day and by night. The new Ref. 5531 World Time Minute Repeater New York 2017 Special Edition consists of two 5-watch versions – five with the “New York by Day” dial and five with the “New York by Night” dial. All watches have a sapphire-crystal case back with the engraved inscription “PATEK PHILIPPE NEW YORK 2017” as well as an interchangeable back in solid rose gold with the same engraving.

World Time Minute Repeater

Ref. 5531 New York 2017 Special Edition。
The new Ref. 5531 debuts at the exhibition in New York. It is the first Patek Philippe watch that unites the two complications that epitomize the manufacture: a minute repeater and the World Time function. In merging these complications, Patek Philippe succeeded in implementing an even more important innovation. Unlike other World Time minute repeaters that acoustically indicate home time even when their owners are located at the other end of the world, the Ref. 5531 always strikes local time, which means the hour displayed by the hands from the center in that time zone represented by the city aligned with the 12 o'clock position on the dial. To accomplish this feat, Patek Philippe developed the new selfwinding caliber R 27 HU movement. A patent application has been filed for its unprecedented design. The 462-part movement is protected by an elegant rose-gold case with pierced lugs. Its caseband is hand-guilloched with Patek Philippe’s iconic hobnail pattern.

The dial is adorned with a cloisonné enamel motif, true to the tradition of Patek Philippe’s World Time watches. This little masterpiece of craftsmanship pays tribute to New York and depicts the Manhattan skyline by day and by night. The new Ref. 5531 World Time Minute Repeater New York 2017 Special Edition consists of two 5-watch versions – five with the “New York by Day” dial and five with the “New York by Night” dial. All watches have a sapphire-crystal case back with the engraved inscription “PATEK PHILIPPE NEW YORK 2017” as well as an interchangeable back in solid rose gold with the same engraving.

Men’s World Time

Ref. 5230 New York 2017 Special Edition。
Patek Philippe’s famous World Time function also takes center stage in the Ref. 5230 New York 2017 Special Edition men’s wristwatch. The 300 watches of this limited series are endowed with the selfwinding caliber 240 HU movement. The elegant timepiece has a white-gold case with a smooth, chamfered bezel and a dial with an opaline blue center: its embossed motif depicts the same Manhattan skyline that adorns the center of the Ref. 5531. The city disk and the 24-hour disk (with day/night segments) permanently display the time in all 24 time zones. Thanks to an exclusive patented Patek Philippe mechanism, the time zone can be adjusted at will simply by actuating the pusher at 10 o'clock. This simultaneously corrects the city disk, the 24-hour disk, and the hour hand from the center. The hour hand is delicately skeletonized and shows the silhouette of the “Southern Cross” constellation, a hallmark reserved exclusively for World Time watches. The shiny navy blue alligator leather strap is subtly colorcoordinated with the center of the dial. The sapphire-crystal case back is engraved with the inscription “PATEK PHILIPPE NEW YORK 2017.”。

Ladies’ World Time

Ref. 7130 New York 2017 Special Edition。
Patek Philippe also offers its travel companion to ladies. The Ref. 7130 World Time watch New York 2017 Special Edition is available in two 75-timepiece editions, one in white gold, the other in rose gold. The relief-embossed skyline of New York adorns the opaline blue dial center just like the Ref. 5230 men’s model. It is illuminated by the fire of the bezel set with 62 flawless rare white Top Wesselton diamonds (~0.82 ct) complemented by 27 diamonds (~0.21 ct) on the prong buckle that secures the dark blue alligator leather strap. The lavishly finished self-winding caliber 240 HU movement can be admired through a sapphire-crystal case back with the engraved inscription “PATEK PHILIPPE NEW YORK 2017”.

Ladies’ World Time

Ref. 7130 New York 2017 Special Edition。
Patek Philippe also offers its travel companion to ladies. The Ref. 7130 World Time watch New York 2017 Special Edition is available in two 75-timepiece editions, one in white gold, the other in rose gold. The relief-embossed skyline of New York adorns the opaline blue dial center just like the Ref. 5230 men’s model. It is illuminated by the fire of the bezel set with 62 flawless rare white Top Wesselton diamonds (~0.82 ct) complemented by 27 diamonds (~0.21 ct) on the prong buckle that secures the dark blue alligator leather strap. The lavishly finished self-winding caliber 240 HU movement can be admired through a sapphire-crystal case back with the engraved inscription “PATEK PHILIPPE NEW YORK 2017”.

Men’s Calatrava Pilot wristwatch

Ref. 5522 New York 2017 Special Edition。
Cased in steel – rare for a watch outside the casually elegant collection –, the grand taille Ref. 5522 Calatrava Pilot New York 2017 Special Edition comes in a limited 600-watch edition and features an exclusive dial reminiscent of vintage Patek Philippe aviator's watches. Its inimitable blue color recalls the livery of American fighter planes in the 1930s. The large applied Arabic numerals in white gold and the broad baton hands in blued steel have a luminescent coating that assures excellent legibility around the clock. The brown calfskin strap with contrast stitching was inspired by the harnesses paired with classic flight suits. The stainless steel clevis prong buckle resembles the belt buckles that pilots used to secure their survival kits. The self-winding caliber 324 S can be admired through the sapphire-crystal back decorated with the engraving “PATEK PHILIPPE NEW YORK 2017”.

Ladies’ Calatrava

Ref. 7200/50 New York 2017 Special Edition。
The Ref. 7200/50 Calatrava New York 2017 Special Edition is a ladies’ wristwatch that projects sleek elegance. It features an ultra-thin white-gold Officer’s-style case with straight lugs and a mother-of-pearl dial with diamond hour markers. It is available in two limited-edition versions of 75 watches each – one with a white mother-of-pearl dial and a shiny peacock blue alligator leather strap ((Ref. 7200/50-010)), the other with a blue mother-of-pearl dial and a shiny blue-gray alligator leather strap ((Ref. 7200/50-011)). The ultra-thin self-winding caliber 240, which celebrates its 40th anniversary in 2017, can be admired through the sapphire-crystal case back with the engraved “PATEK PHILIPPE NEW YORK 2017” inscription.

Ladies’ Calatrava

Ref. 7200/50 New York 2017 Special Edition。
The Ref. 7200/50 Calatrava New York 2017 Special Edition is a ladies’ wristwatch that projects sleek elegance. It features an ultra-thin white-gold Officer’s-style case with straight lugs and a mother-of-pearl dial with diamond hour markers. It is available in two limited-edition versions of 75 watches each – one with a white mother-of-pearl dial and a shiny peacock blue alligator leather strap ((Ref. 7200/50-010)), the other with a blue mother-of-pearl dial and a shiny blue-gray alligator leather strap ((Ref. 7200/50-011)). The ultra-thin self-winding caliber 240, which celebrates its 40th anniversary in 2017, can be admired through the sapphire-crystal case back with the engraved “PATEK PHILIPPE NEW YORK 2017” inscription.

Ladies’ Minute Repeater

Ref. 7000/250 New York 2017 Special Edition。
Patek Philippe combined sublime watchmaking prowess with gemsetting artistry when it created the Ladies First Minute Repeater in a 3-watch limited edition. The Ref. 7000/250 New York 2017 Special Edition stands out with a blue enamel dial that sparkles with the fire of diamond hour markers. Its white-gold case features a “Flamme®” setting composed of 160 flawless Top Wesselton diamonds (~0.64 ct). This setting technique, proprietary to Patek Philippe, amplifies the radiance of the precious stones. The ultra-thin self-winding caliber R 27 PS sounds the hours, quarter hours, and minutes on two gongs when the slide in the case flank is actuated. The navy blue alligator leather strap is secured by a white-gold prong buckle set with 26 diamonds (~0.18 ct). This irresistibly feminine grand complication comes with a sapphire-crystal case back and an interchangeable solid white-gold back, both with the engraved “PATEK PHILIPPE NEW YORK 2017” inscription.

パテック フィリップとキップス・ベイ・ボーイズ・アンド・ガールズ・クラブのパートナーシップ ウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)

ニューヨーク、2017年6月14日 – パテック フィリップは、2017年7月13日から23日まで、ニューヨークのチプリアーニ(Cipriani, 42nd Street)で開催されるウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)におけるキップス・ベイ・ボーイズ・アンド・ガールズ・クラブのパートナーシップをお知らせいたします。この11日間にわたるエグジビションは、パテック フィリップの高精度な時計製作の伝統、当社の178年におよぶ歴史、および希少なハンドクラフトにおける遺産をご覧いただきます。ジュネーブ最後の家族経営による時計メーカーの世界を目の当たりにすることができる、貴重な機会となることでしょう。

エグジビションのスケールの大きさから、今回初めてチプリアーニ店内に2階建ての展示スペースが設けられます。映画上映ルーム、現行コレクション・ルーム、ミュージアム・ルーム、アメリカ歴史ルーム、希少なハンドクラフト・ギャラリー、グランド・コンプリケーション・ルームなどを含む10の展示ルームが設けられ、ユニークな環境を創出します。1,228 平方メートルの展示スペースに、1530年以来の卓越した懐中時計と腕時計が展示されます。ウォッチメーカーや職人たちによる製作の実演も行われ、時計の精緻な仕上がりに欠くことのできない手作業について学ぶことができます。また見学の後では、パテック フィリップ・カフェでゆっくりとくつろぐことができます。

パテック フィリップでは記念カタログを刊行し、エグジビション期間中、正価にて販売いたします。この希観カタログは、開催期間を通じて展示される歴史的タイムピース、現行コレクション新作、希少なハンドクラフト、グランド・コンプリケーションについて解説しています。パテック フィリップはこのカタログの販売収益の100%をキップス・ベイ・ボーイズ・アンド・ガールズ・クラブに寄贈します。

パテック フィリップによる特別ファミリー・デー

ウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)

パテック フィリップは、ウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)特別ファミリー・デーを2017年7月22日に開催いたします。

ジュネーブの独立した家族経営の時計マニュファクチュールにとって、家族は常に重要な意味を帯びてきました。ですから特別ファミリー・デーの開催は、パテック フィリップの文化と哲学に合致したものといえるでしょう。この特別ファミリー・デーは、見学者の皆様にスイス高級時計製作の世界への理解を深める教育的な機会を与えることでしょう。

ウォッチアート・グランド・エグジビションは、高級時計愛好家に、愛する家族とパテック フィリップへの情熱を共有し、その世界に導く機会となることでしょう。それはジュネーブの当社を訪問したのと同じ効果を生むことでしょう。

パテック フィリップ、アメリカ歴史ルームの詳細を発表

ウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)

パテック フィリップは、ウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)のアメリカ歴史ルームに展示される、アメリカ合衆国の過去のコレクターが収集した重要なタイムピースのコレクションの詳細を発表しました。この特別ルームには、パテック フィリップ・ミュージアム(ジュネーブ)、ジョン・F・ケネディ・ライブラリー&ミュージアム、およびプライベート・コレクションから貸与された27点のタイムピースが展示されます。これらの例外的なタイムピースは、パテック フィリップの最も著名な顧客たちと、彼らの時計製作への情熱を垣間見せてくれることでしょう。

パテック フィリップUS社長ラリー・ペティネッリ氏はこのように語っています。「アメリカ合衆国は1850年代以来、パテック フィリップにとってきわめて重要な市場であり続けています。今回のイベントでこれらの卓越したタイムピースの一部を皆様にご覧いただき、あわせてパテック フィリップのアメリカ合衆国市場における発展を振り返ることは、たいへん意義のあることです。」

ウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)をフォローする > Instagram / Facebook

パテック フィリップ主催

ウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)

パテック フィリップは、ウォッチアート・グランド・エグジビション(ニューヨーク2017年)2017年7月13日から23日までニューヨークのチプリアーニ(Cipriani, 42nd Street)で開催いたします。

この10日間にわたるエグジビションは、パテック フィリップの高精度な時計製作の伝統、当社の178年におよぶ歴史、および希少なハンドクラフトにおける遺産をご覧いただきます。ジュネーブ最後の家族経営による時計メーカーの世界を目の当たりにすることができる、貴重な機会となることでしょう。

エグジビションのスケールの大きさから、今回初めてチプリアーニ店内に2階建ての展示スペースが設けられます。映画上映ルーム、現行コレクション・ルーム、ミュージアム・ルーム、アメリカ歴史ルーム、希少なハンドクラフト・ギャラリー、グランド・コンプリケーション・ルームなどを含む10の展示ルームが設けられ、ユニークな環境を創出します。

1,228平方メートルの展示スペースに、1530年以来の卓越した懐中時計と腕時計が展示されます。ウォッチメーカーや職人たちによる製作の実演も行われ、時計の精緻な仕上がりに欠くことのできない手作業について学ぶことができます。また見学の後では、パテック フィリップ・カフェでゆっくりとくつろぐことができます。

動画