イントロダクション

5077/100P
- 希少なハンドクラフト
自動巻ムーブメント

クロワゾネとパイヨネ七宝文字盤を備えたカラトラバ・モデル。 クロワゾネとパイヨネ七宝文字盤。ゴールド・ドフィーヌ型指針。この文字盤は、8種類の異なる色彩の釉薬を使用し、12回にわたり炉で加熱。囲いをつくるのに必要なゴールド・リボンの長さは60cm(直径0.10mm)。113個のダイヤモンドベゼルとラグ(約0.8カラット)。サテンバンドと29個のダイヤモンド付ピンバックル(約0.822カラット)。プラチナまたはローズゴールド仕様。ケース径: 38mm。 キャリバー240。超薄型自動巻ムーブメント。サファイヤクリスタル・バック。限定製作。 2013年。

Caliber

240
自動巻ムーブメント

Patek Philippe Caliber 240 - フロント
フロント バック

240
自動巻ムーブメント

外径: 27.5 mm。 厚さ: 2.53 mm。 部品総数: 161個。 受けの枚数: 6枚。 石数: 27石。 連続駆動可能時間: 最小48時間。 22金偏心マイクロローター。 テンプ: ジャイロマックス。 毎時振動数: 21 600 (3 Hz)。 Spiromax®。 認定刻印: パテック フィリップ・シール。 技術特許: CH 595 653。

技術とノウハウ

最小のディテールへの配慮
七宝

パテック フィリップにおいてケースや文字盤の装飾によく用いられる七宝は、希少なハンドクラフト技術の中で最もハイリスクなもののひとつです。超高温で溶解させたガラスの粉末はきわめてデリケートです。失敗の可能性は常にありますが、成功した場合は、決して変色しない輝く宝石のような色彩と、優雅で伝統的な出来映えを得ることができます。

We use cookies to deliver website functionality and analytics as described in our cookie policy and to ensure that we give you the best experience on our website. By continuing to use our website without changing the settings, you are agreeing to our use of cookies.

OK