イントロダクション

5077P
- 希少なハンドクラフト
自動巻ムーブメント

金粉で彩られたクロワゾネ七宝の文字盤を備えるカラトラバ腕時計。

クロワゾネ本七宝で装飾されたこの限定製作モデルは、豊かな伝統的モチーフ、豪華な色彩、世代から世代へと大切に受け継がれた手づくりの技術で知られる、ヒマラヤ山麓の王国ブータンの織物からインスピレーションを得ています。

文字盤は全長約13 cm、幅わずか0.1 mmの金線と、6色の不透明、透明の釉薬を使用しています。24金ゴールドの金粉を統合することにより、とりわけ花と幾何学モチーフにより精緻なディテールと、比類のない輝きが与えられています。各々の文字盤は9回にわたり炉で約850°Cに加熱されています。

プラチナのケースはサファイヤクリスタル・バックを備え、これを通して超薄型自動巻ムーブメント、キャリバー240を鑑賞することができます。

TOGGLE
PREV
NEXT

キャリバー

240
自動巻ムーブメント

Patek Philippe キャリバー 240 - フロント
フロント バック

240
自動巻ムーブメント

外径: 27.5 mm。 厚さ: 2.53 mm。 部品総数: 161個。 受けの枚数: 6枚。 石数: 27石。 連続駆動可能時間: 最小48時間。 22金偏心マイクロローター。 テンプ: ジャイロマックス。 毎時振動数: 21 600 (3 Hz)。 Spiromax®。 認定刻印: パテック フィリップ・シール。 技術特許: CH 595 653。

技術とノウハウ

希少なハンドクラフト
七宝技術

七宝には伝統的に4種類の方法があり、これらを組み合わせて用いることもよくあります。しかし七宝画家が4種類の方法すべてをマスターすることは希です。今日、七宝画家はその多くが女性です。

本ウェブサイトは、機能の向上と分析、およびお客様に最高の体験をしていただくため、「免責事項」に記載のように、クッキー(cookies)を使用しています。設定を変更せずに本ウェブサイトのご訪問を継続なさることにより、お客様は、本ウェブサイトによるクッキー(cookies)の使用に同意なさったことになります。