イントロダクション

5538G
- 希少なハンドクラフト
手巻

七宝細密画の文字盤を備える5点のミニット・リピーター・トゥールビヨン腕時計のセット。

ジュネーブの昔の景色からインスピレーションを得た、本七宝による細密画で装飾された5点の腕時計は、それぞれがユニークピースです。

著名な風景には、サンピエール寺院、パテック フィリップの歴史的本社のあるグラン河岸などがあり、16世紀にポルトガルとスペインで最初に登場した、著名な青と白のセラミックタイル細工であるアズレージョを連想させるスタイルで描かれています。タイルの立体感さえも再現するこのユニークなだまし絵を製作するには、各々の絵をモノクロームで描き、白七宝の地の上に青い酸化金属を含む一連の釉薬を用いて、微細なタッチでモチーフを構築します。各々の文字盤は、800°C〜820°Cの温度で10から15回、炉で加熱されています。七宝工程には合計100時間が必要でした。

ホワイトゴールド・ケースには、ミニット・リピーターとトゥールビヨンを備えた手巻ムーブメント、キャリバーR TO 27 PSが搭載されています。時計には、サファイヤクリスタル・バックとソリッド・ホワイトゴールド仕様の通常のケースバックが共に付属しています。

TOGGLE
PREV
NEXT

キャリバー

R TO 27
手巻

Patek Philippe キャリバー R TO 27 - フロント
フロント バック

R TO 27
手巻

通常のゴングを備えたミニット・リピーター。 トゥールビヨン。 ゴールドの3番車。 遠心ガバナー。 外径: 28 mm。 厚さ: 6.58 mm。 部品総数: 336個。 受けの枚数: 12枚。 石数: 28石。 連続駆動可能時間: 最小40時間、最大48時間。 テンプ: ジャイロマックス。 毎時振動数: 21 600 (3 Hz)。 髭ぜんまい: ブレゲ髭ぜんまい。 認定刻印: パテック フィリップ・シール。

技術とノウハウ

希少なハンドクラフト
七宝

七宝は、17世紀以来時計のケースや文字盤の装飾に好んで用いられてきました。今日、七宝装飾を保護育成することにより、パテック フィリップは、この希少な芸術を消滅の危機から救っているといえるでしょう。

本ウェブサイトは、機能の向上と分析、およびお客様に最高の体験をしていただくため、「免責事項」に記載のように、クッキー(cookies)を使用しています。設定を変更せずに本ウェブサイトのご訪問を継続なさることにより、お客様は、本ウェブサイトによるクッキー(cookies)の使用に同意なさったことになります。