グランド・コンプリケーション (2020年7月)
パテック フィリップ、グランド・コンプリケーションの巨匠としての圧倒的優位を改めて立証。ジュネーブのマニュファクチュール パテック フィリップは、文字盤側にチャイム機構を見せた当社初のミニット・リピーターである、新しい5303モデルを創作し、スプリット秒針クロノグラフ5370モデルと永久カレンダー搭載クロノグラフ5270モデルという2つのフラッグシップモデルのデザインに新解釈を与えることにより、高級時計製作の巨匠としての圧倒的な技術・ノウハウを改めて立証した。
カラトラバ・パイロット・トラベルタイム (2020年9月)
マニュファクチュール パテック フィリップは、ブルー塗装文字盤を備えたホワイトゴールド仕様、ミディアム・サイズの新しいカラトラバ・パイロット・トラベルタイム7234G-001モデルにより、1930年代に始まる航空時計にインスピレーションを得たパイロット・スタイル・ウォッチのファミリーをさらに充実させました。
Twenty~4 (2020年10月)
パテック フィリップは、ステンレススチール仕様、ミディアム・サイズ(25.1 x 30 mm)の《マンシェット》タイプ(カフスタイル)のオリジナル・クォーツ・モデルに新たな息吹を与え続けます。今回発表された2つのニューモデルは、従来のローマ数字がホワイトゴールド植字アラビア数字(12と6)となり、ダイヤモンド・インデックスに代わり、やはりホワイトゴールドの《トラペーズ》インデックスを配しています。
グランドソヌリ (2020年11月)
パテック フィリップは、小型化技術と完璧な音響のマスターピース、グランドソヌリ6301Pモデルを発表し、現行コレクションをさらに充実させました。このグランド・コンプリケーションは、高級時計製作の最高峰としてのグランドソヌリを最も純粋に体現したマニュファクチュール最初の腕時計であり、プティットソヌリ、ミニット・リピーターも搭載しています。