29.03.2012

ウォッチアート・グランド・エグジビション / ドバイ2012年

ドバイ2012年 ウォッチアート・グランド・エグジビション

ドバイ(アラブ首長国連邦)– 世界的に著名な家族経営のマニュファクチュール、パテック フィリップは、《ウォッチアート・グランド・エグジビション》のオープニングを2012年1月24日〜27日、ドバイで開催しました。《ウォッチアート・グランド・エグジビション》は中東でのオープニングの後、世界各地をキャラバン公開されます。中東はパテック フィリップの時計製作芸術を長きにわたって評価し、1932年以来パテック フィリップのオーナー・ファミリーであるスターン家との公私両面における長年の強い結びつきを持っています。《ウォッチアート・グランド・エグジビション》は、続いて2013年にドイツ、そしてパテック フィリップの創業175周年にあたる2014年にはイギリスで開催されます。

本ウェブサイトは、機能の向上と分析、およびお客様に最高の体験をしていただくため、「免責事項」に記載のように、クッキー(cookies)を使用しています。設定を変更せずに本ウェブサイトのご訪問を継続なさることにより、お客様は、本ウェブサイトによるクッキー(cookies)の使用に同意なさったことになります。