新規 - 09.10.2019

ジェネレーション・キャンペーンの次の一章

新しいコンテキスト、刷新されたアートディレクション、新しいメディア…。パテック フィリップの著名な広報広告キャンペーンは、オリジナルの象徴的なコンセプトに忠実でありながら、コンテンポラリーな特徴を強めています。

1996年にスタートしたジェネレーション・キャンペーンは、時を超越し、普遍的で、完璧にパテック フィリップの価値と一致していることが証明されてきました。その継続的な成功と並外れた長寿命は、真の人間的な洞察力によるものです。

しかし変化するトレンドや時代を成功裡にナビゲートするには、時計自体のデザインのように、定期的にデリケートな調整を加え、更新を行う必要があります。

2019年秋、マニュファクチュール パテック フィリップのコミュニケーションにおいてスタートしたイノベーションは、このような視点によるものです。

「現代の父性」にフォーカスを当てる

最初の重要な発展は、年次カレンダー・クロノグラフ5905モデルを中心とした紳士用キャンペーンのまったく新しいモチーフです。これは現代の男性による、親はどうあるべきかという問いに対する態度の進化を体現することを目的としています。子どもたちとより多くの時間を過ごし、前世代の人々にとって快適であったレベルを超え、感情にもっとオープンになることです。35歳から45歳までの年齢層を対象とすることで、以前よりも若干若い世代に焦点を当てています。

以前のようにテーマ(旅行、学習、発見の共有など)に基づくシナリオを描写する代わりに、著名な英国の写真家サミュエル・ブラッドリーによって開発された新しいモチーフは、よりプライベートで親密でリラックスした文脈の中で父と息子の関係を描き出します。

このきわめて感情的なモチーフは、男性モデルが自分の実の子供と共に撮影されるという事実によって強化されています。「彼の子供」は複数形で登場します。これは、初めて各国市場に応じて1人または2人の少年を登場させ、未来の世代へのアクセントをより強化することを可能にするためです。

「親密さ、感情、一体感」は、写真撮影と同時に制作された映画の中心テーマです。この映画は、多数のデジタル・チャネルでご覧いただくことができます。

その他のトピック

本ウェブサイトは、機能の向上と分析、およびお客様に最高の体験をしていただくため、「免責事項」に記載のように、クッキー(cookies)を使用しています。設定を変更せずに本ウェブサイトのご訪問を継続なさることにより、お客様は、本ウェブサイトによるクッキー(cookies)の使用に同意なさったことになります。