26.04.2018

希少なハンドクラフト /展示会‐ジュネーブ

ジュネーブのマニュファクチュール・パテック フィリップは、4月19日~28日まで、ローヌ通りのジュネーブ・サロンにおいてバーゼルワールド2018で発表された希少なハンドクラフト・タイムピースの全コレクションを展示します。

世界中のプライベート・コレクションに収められる前に、50点の比類のないドーム・テーブルクロック、懐中時計、および腕時計をご覧いただける唯一無二の機会をお見逃しなく。

パテック フィリップは、疑いもなく偉大な伝統の最大の保護者のひとりです。

ティエリー・スターン社長と夫人のクリエイティブ・ディレクター、サンドリン・スターンの下、家族経営のマニュファクチュールは、手彫金、さまざまな本七宝(七宝細密画、クロワゾネ七宝、シャンルヴェ七宝、パイヨネ、フランケ、グリザイユ、プリカジュール、リモージュ七宝細密画など)、ジェム・セッティング、およびギヨシェ装飾など、何世紀もの間タイムピースの装飾に用いられ、時計製作芸術に密接に結びついたすべてのクラフトマンスキルを保存するための努力を惜しみません。

ジュネーブのパテック フィリップはまた、息をのむような芸術作品を創作するため、木象嵌などの新しい工芸技術を洗練し、またはいくつかのテクニックを結合することによって、これらの技術を発展させ、ポートフォリオを広げる努力を続けています。

毎年、パテック フィリップによる伝統と革新への真摯な関わりの成果が、至高のクラフトマンシップ、究極の創造性と美的完成を統合したユニークピースの宝物と限定製作タイムピースの豊かなコレクションとして発表されます。

2018年の豊かな成果

50点におよぶドーム・テーブルクロック、懐中時計、およびミニット・リピーターを含む腕時計の創作タイムピースからなる2018年のコレクションがバーゼルワールドで発表されました。これらは、さまざまな起源からインスピレーションを得た広範な創作活動を体現する、希少なハンドクラフト技術へのトリビュートです。

19.04.2018

ジュネーブのパテック フィリップ・サロンにおけるの希少なハンドクラフト展示会

ジュネーブのマニュファクチュール・パテック フィリップは、4月19日~28日まで、ローヌ通りのジュネーブ・サロンにおいてバーゼルワールド2018で発表された希少なハンドクラフト・タイムピースの全コレクションを展示します。 世界中のプライベート・コレクションに収められる前に、50点の比類のないドーム・テーブルクロック、懐中時計、および腕時計をご覧いただける唯一無二の機会をお見逃しなく。

数世紀にわたる技能と現代のインスピレーションを統合したマスターピースを、エクスクルーシブな展示会で鑑賞することができます(午前10時〜午後6時)

その他のトピック

本ウェブサイトは、機能の向上と分析、およびお客様に最高の体験をしていただくため、「免責事項」に記載のように、クッキー(cookies)を使用しています。設定を変更せずに本ウェブサイトのご訪問を継続なさることにより、お客様は、本ウェブサイトによるクッキー(cookies)の使用に同意なさったことになります。