イントロダクション

5235G
- コンプリケーション
自動巻ムーブメント

1996年に発表された特許取得のパテック フィリップ年次カレンダーは、20年にわたり輝かしい成功を収めてきました。1年に1回のみ日付の調整が必要な巧妙な機構、年次カレンダーは、パテック フィリップのベストセラーのひとつとなっています。今日年次カレンダーは、エレガントなフォルム、美しい素材、ラグジュアリーなディテールを融合し、多彩なデザインの文字盤とケースを備えたモデルが創作されています。


超薄型自動巻ムーブメント。 キャリバー 31-260 REG QA。 年次カレンダー。 曜日、日付、月を窓表示。 レギュレーター・タイプの表示: サブダイヤルによる時表示、スモールセコンド、センター分表示。 2トーン・シルバー・グレー文字盤、縦方向のサテン仕上げ、転写ブルー数字インデックスとスケール。 ラージ・スクエアのハンドステッチ・アリゲーター・バンド、カラーはブリリアント・ネイビーブルー。 ピンバックル。 ホワイトゴールド仕様。 サファイヤクリスタル・バック。 3気圧防水。 ケース径: 40.5 mm。 厚さ: 10 mm。

価格:

TOGGLE
これはあなたのウィッシュリストに追加されました

キャリバー

31-260 REG QA
自動巻ムーブメント

Patek Philippe キャリバー 31-260 REG QA - フロント
フロント バック

31-260 REG QA
自動巻ムーブメント

年次カレンダー。 レギュレーター・タイプの表示: サブダイヤルによる時表示、スモールセコンド、センター分表示。 外径: 33 mm。 総厚: 5.08 mm。 部品総数: 313個。 石数: 31石。 連続駆動可能時間: 最小38時間、最大48時間。 22金偏心マイクロローター。 Pulsomax®脱進機。 テンプ: ジャイロマックス。 毎時振動数: 23 040。 Spiromax®。 認定刻印: パテック フィリップ・シール。

技術とノウハウ

最小のディテールへの配慮
ムーブメント構成部品

ムーブメント構成部品の精緻な仕上がりにおいては、手仕上げ技術が最高のレベルに高められています。パテック フィリップ・シール認定規準は、ムーブメントおよび時計のその他の要素が、先進的なテクノロジーと伝統的な技術・ノウハウを用いて製作され、真正で模範的な仕上がりを与えられていることを義務づけています。

本ウェブサイトは、機能の向上と分析、およびお客様に最高の体験をしていただくため、「免責事項」に記載のように、クッキー(cookies)を使用しています。設定を変更せずに本ウェブサイトのご訪問を継続なさることにより、お客様は、本ウェブサイトによるクッキー(cookies)の使用に同意なさったことになります。