コロナウイルス:予防措置

  • 16歳以上の方は、入館の際、有効なQRコード付のCovid証明書と、身分証明書(パスポートまたはIDカード)を提示してください。

  • 館内ではマスクを着用してください。使い捨てのマスクのみが使用でき、布製のフェイスマスクは使用できません。

見学者に与える新たな体験

フィリップ・スターン氏と、2014年からミュージアム館長兼キュレーターを務めるピーター・フリス氏のリーダーシップの下、新たな作品の購入が行われ、コレクションは充実を続けています。またオールド・コレクション、パテック フィリップ・コレクションの2つのメイン・セクションのレイアウトが変更され、各々が時計の歴史やパテック フィリップの世界の特定の側面を反映した20のテーマ別エリアから構成されています。

見学のしおり

パテック フィリップ・ミュージアムは次の4展示フロアに分かれており、見学は1階、4階、3階、2階の順序で行うよう設計されています。

  • 1階:作業ベンチと昔の機械・工具のコレクション、修復工房

  • 4階:パテック フィリップ歴史資料、図書館、七宝細密画による肖像画と嗅ぎたばこ入れのコレクション

  • 3階:16世紀から19世紀半ばに至るオールド・コレクション

  • 2階:1839年から2000年に至るパテック フィリップ・コレクション

オーディオガイド

オーディオガイドは現在、英語、フランス語、ドイツ語による、延べ約20時間のガイドを提供しています。ユーザーは自身で順路を組むことも、フィリップ・スターン氏自身の提案によりあらかじめ設定された順路を選ぶこともできます。約10,000枚の写真で構成されたこのアプリケーションにより、ショーケースでは見えない細部や特徴を拡大して見ることができます。

ガイド・ツアー

パテック フィリップ・ミュージアムでは、展示コレクションを通して、大人も子供も先祖代々の時計製作の専門知識を発見できるような、遊び心のある教育的なツアーを企画しています。

一般向けガイド・ツアー

毎週土曜日午後2時(フランス語)、午後2時30分(英語)

天才の遺産 - 2時間
16〜21世紀のパテック フィリップ・ミュージアム・コレクションを専門のガイドと一緒にご覧ください。

プライベート・ガイド・ツアー
(予約が必要です)

ツアーは英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、中国語、ロシア語で行われます。

天才の遺産 - 2時間
16〜21世紀のパテック フィリップ・ミュージアム・コレクションを専門のガイドと一緒にご覧ください。

時計製作の中心、ジュネーブ (5月~10月)
キャビノティエに始まる時計製作の歴史をたどるジュネーブの文化・教養ツアー。最後にパテック フィリップ・ミュージアムを発見していただきます。

教育ガイド・ツアー
(予約が必要です)

ツアーは英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、中国語、ロシア語で行われます。

七宝、火の芸術
時計の装飾と密接に結びついた主要な芸術形式である、七宝細密画を、1630年頃の起源から21世紀の作品までご紹介します。

オートマトン(自動人形)の世界
テーマ・ツアーでは、パテック フィリップ・ミュージアムのオートマトンやオルゴールのコレクションをご紹介します。

時の革命
お子様(8-16歳)を対象としたディスカバリー・ツアーは、パテック フィリップ・ミュージアムのコレクションを通じて時計製作の起源から今日までをご紹介します。

入場料

大人:CHF 10
高齢者、障がいのある方、失職中の方、学生(18〜25歳):CHF 7
グループ(10名以上):CHF 5
子供(18歳未満):無料

所在地

Patek Philippe Museum

Rue des Vieux-Grenadiers 7, 1205 Geneva, Switzerland.

方角 (グーグルマップによる)

開店時間:
火曜日~金曜日    午後2時~午後6時
土曜日    午前10時~午後6時
日曜日、月曜日、祝祭日は閉館

祝祭日:

12月24日(金)〜12月27日(月), 2022年1月3日(月)~7日(金).

障がいのある方のための施設へのアクセス

アクセス
バス:1番 - 停留所:École-de-Médecine
トラム:12番と15番 - 停留所:Plainpalais
パーキング:Plainpalais、出口:Avenue du Mail