14.11.2017

オンリーウオッチ2017/ジュネーブ -
オークション結果

第7回オンリーウォッチ・オークションは2017年11月11日(土曜日)、ジュネーブで開催されました。

パテック フィリップの5208T-010モデル(ロット9)は、この2017年のオークションにおける最高価格620万スイスフランで落札されました。これはまたオンリーウォッチ・オークションが12年前にスタートして以来、2番目に高い落札価格です。最高落札価格記録はやはりパテック フィリップ・タイムピースによって保持されています。2015年、730万スイスフランで落札されたステンレススチール仕様の5016モデルです。

《オンリーウォッチ》は2005年に創設され、2年毎に開催されるチャリティーオークションです。オークションの収益は、デュシェンヌ型筋ジストロフィー研究支援のためモナコ筋ジストロフィー協会に寄付されます。デュシェンヌ型筋ジストロフィーは、3,500人に一人の割合で発症し、子供たちや青少年たちがこの難病で苦しんでいます。

パテック フィリップは、第7回オンリーウォッチ・オークションに、他に類を見ないユニークな最初で唯一のチタン仕様の5208モデルを出品しました。この作品はミニット・リピーター、シングルプッシュボタン・クロノグラフ、および瞬時日送り式永久カレンダーのトリプル・コンプリケーション機能を搭載しています。ブルーの文字盤には手仕上げのギヨシェ装飾による《カーボン》モチーフが入っています。もうひとつの驚嘆すべき点は、サファイヤクリスタル・バックを通して、ブラック・ロジウム仕上げの受け(ブリッジ)、文字盤と同じ手仕上げギヨシェ装飾が施されたプラチナ製マイクロローターなど、きわめて特別な手仕上げ技術を鑑賞することができることです。パテック フィリップがスペシャル・モデルのために現行のムーブメントに変更を加えたのは、今回が初めてです。

合計47のユニーク・タイムピースの競売がクリスティーズにより行われました。合計落札価格は1,077万6,500スイスフランに達しました。これはモナコ筋ジストロフィー協会によるイベントとしては、最も高い収益のひとつとなりました。

5208T-010モデル

自動巻キャリバーR CH27PS QI。ミニット・リピーター。60分、12時間計を備えたシングルプッシュボタン・クロノグラフ。曜日、日付、月、閏年、昼夜表示窓を備えた瞬時日送り式永久カレンダー。ムーンフェイズ。チタンケース。直径: 42mm。手仕上げのギヨシェ装飾による《カーボン》モチーフ入りブルー文字盤。夜光付ゴールド植字インデックス。18金ゴールド文字盤プレート。ブルー・コーデュラ・バンド、折り畳み式バックル。

他のモデル

本ウェブサイトは、機能の向上と分析、およびお客様に最高の体験をしていただくため、「免責事項」に記載のように、クッキー(cookies)を使用しています。設定を変更せずに本ウェブサイトのご訪問を継続なさることにより、お客様は、本ウェブサイトによるクッキー(cookies)の使用に同意なさったことになります。